不動産大好きRの物件解説 blog

愛媛県での不動産購入はこのブログを見てから検討しませんか?

中古マンションのリノベーション~中道後ハイツ~②

さあリノベーション工事の詳しい解説に進みます。

これを読んでリノベーション、考えてみたい!って方の連絡お待ちしております。

またほかにもたくさん工事例あるのでこれからも不定期で掲載していきますので、よろしくお願いします。

 

玄関

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417181820j:plain

前入居者が住んでいた玄関

個人的に「LARK」の傘立てが気になりました(笑)

まあ昭和の玄関の雰囲気です。

 

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417181417j:plain

工事中

下足入れが取り払われてます、工事が進んでますね。

 

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417181411j:plain

工事後の玄関内側からの写真

すっきりしました、玄関はやはりすっきり明るく清潔にしないとね。

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417181241j:plain

玄関ドア

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417181244j:plain

玄関床

玄関の床はタイルではなく少し硬めのタイルフロアに。

少し岩っぽい感じが個人的には好きです。

玄関なので少し滑りにくいものをチョイスしないといけません。

 

 

下足入れ

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417181431j:plain

下手ですが図面書きました

下手ですが、職人さんに伝えるのにはやはり図にしないと。
こんな感じで!

と伝えて特注で造ってもらいました。

 

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417181348j:plain

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417181356j:plain

色を付ける前

 

色を付ける前の写真です。

5列あってそれぞれの列の棚板の高さが変えれます。

下には少し高めの靴も入れれます。

オープンにすることによって余計な靴が増えない効果と、匂いのこともね。

チョイスもしやすいですしね。

 

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417182752j:plain

色を付けて完成

色はクラッシックな感じで仕上げたかったので特注の塗料で。

廊下

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417183731j:plain

工事前

業者の方ですね、顔は写ってませんよ!

玄関入っての写真です。

ドアは茶色、天井に変な配管、クロスは所々剥がれてます。

 

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417181333j:plain

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417181344j:plain

工事中

さあこれがどうなるのか?

 

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417181359j:plain

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417181402j:plain

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417163037j:plain

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417181414j:plain

廊下工事後写真

見事に変わりましたよね、洗面所に入るドアは無かったんですが、作りました。

正面の収納のドアも白に塗装。

他のドアも塗装です。

貼りの関係で天井の低いところもあり、色を塗ることでドアを変えてません。

この辺りは予算的なものも実はあります。

床材はあとでも説明しますが、「ワンラブフロア」と言ってペットが走っても走りやすく、もしもの時も拭き取りやすい仕上げの物です。

結構お値段しますけどね、予算は掛けるところと掛けないところでメリハリもリノベーションでは大事。

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417184550j:plain

天井は敢えての色

実は天井は黒に近い濃い茶色。

天井は一般的には住居の場合、明るい色が一般的。

しかしここは天井が低い、敢えてのこういう色のチョイス。

こうすることで天井の限界が無くなるというか、夜の通路を歩いてる感じで横の白い壁が強調され、何とも言えない空間になります。

また照明も明るくし過ぎないことが肝心。

間取り

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210417153805j:plain

リノベ後の間どり

さあ次回は廊下から入る浴室、洗面所、トイレ、洋室を解説。

お楽しみに!

 

中古マンションを購入、リノベーション工事のご相談も承りますので、よろしくお願いいたします。

 

このブログは日々の何でもないことや、不動産の仲介物件の解説、リノベーションのアイディアや施工事例、不動産購入の知識を増やすためのお話等々幅広く、好きなテーマで書いております。

このブログに掲載の物件の詳しい内容やご見学等のお問い合わせは、下記まで。

その時「ブログで見ました!」とお伝えください、今後の励みになります。

西日本不動産株式会社 松山支店           

電話番号は 089‐909-9666です!

MAILは→sakamoto@nishi-nihon-h.comへ

 

記事作成:R.SAKAMOTO(坂本)

 

NO.131 123days in a row

 

ブログランキング・にほんブログ村へ