不動産大好きRの物件解説 blog

愛媛県での不動産購入はこのブログを見てから検討しませんか?

リノベーションしませんか?~リノベーション提案編~

さあ今まで3回にわたって詳しく今の現況をご紹介しました。

所々でリノベーションのアイディア書き込みましたが、実際に図面でご紹介。

先ずは現況間取り。

 

現況間取り

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210311235247j:plain

現況間取り

まあ和室が3部屋ある昭和57年当時の家です。

和室が多く、台所とリビング的使いの和室が分かれているのも昭和です。

でも新耐震基準の木造住宅です。

 

リノベーション提案プラン

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210314100725j:plain

リノベーション案

先ずはほんの一例です。

解説していきます、

 

①まずサッシ関係はほとんど触ってません、外壁を触らずに少しでもコストを抑えることを考えました、なにせ水周りに手直しが集中していますので。

 

②大きく変わったのは1階和室北側の押し入れから洗面・トイレ・浴室の6帖スペースをどう効率よく造るか考えて出来たのが上のプランです。

浴室と洗面が1坪サイズに大きくなってます、洗面とトイレの位置を入れ替えて和室の床の間と押し入れに手を加えました。

 

③その影響で和室に収納が無くなったので、あえて4.5帖の正方形畳と1畳の板の間、そして半間の押し入れを作ってスタイリッシュな和室に仕上げると良しです。

ここは将来夫婦2人になった時の寝室として使うと、1階で充分生活できると思います。

 

LDKはキッチンスペースが増築しているため少し広め、リビングスペースは少し狭めな感じです。なので思い切って対面式キッチンにしました。

キッチンダイニングが効率よく収まれば、リビングスペースは6帖でもなんとかなるかな、またL型キッチンを大きくとってキッチンに向かってカウンターを廻す、みたいなのも面白くて良いです。

 

⑤2階は毎回手を入れませんが、今回は和室を洋室にしました、西側の部屋は同姓のお子様を想像しての配置、北側の小屋裏スペースを寝室に、南側を遊びと勉強スペースだとお子様にも刺激があって良いかと。

 

以上リノベーションの提案でした。

まだまだいろんなアイディアあります、2階を3部屋に分けるとか、階段架け替えるタイプとかも、この物件安く買ってリノベーションしても、すぐそばの道後平や白水台よりも2000万円くらいは安く家を手に入れられるんじゃないですかね?

検討してみませんか?

 

※販売終了となりましたのでブログの内容を一部修正いたしました)

このブログは日々の何でもないことや、不動産の仲介物件の解説、リノベーションのアイディアや施工事例、不動産購入の知識を増やすためのお話等々幅広く、また好きな音楽の事や本などもテーマで書いております。

このブログに掲載の物件の詳しい内容やご見学等のお問い合わせは、下記まで。

その時「ブログで見ました!」とお伝えください、今後の励みになります。

西日本不動産株式会社 松山支店           

電話番号は 089‐909-9666です!

MAILは→sakamoto@nishi-nihon-h.comへ

 

記事作成:R.SAKAMOTO(坂本)