不動産大好きRの物件解説 blog

愛媛県での不動産購入はこのブログを見てから検討しませんか?

倉庫を居住スペースに替える?①

いろんな不動産があります。

戸建て住宅、マンション、土地、ビル、山林、倉庫...

その中で割とマニアなものが倉庫。

まあ一般的には商売してる人が使うもの、鉄骨で建ってだだっ広い空間、寒い...

なんてイメージではないでしょうか?

でも海外では倉庫を住居やショッピング空間に替えるなんて言うのは普通にあります。

日本はある意味そういう感性はまだまだ育っていません。

では海外ではどんな風なアイディアが?

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210516101204j:plain

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210516101207j:plain

アダムカルキンの12のコンテナを使った邸宅

です、大きな倉庫の中にコンテナハウス造ってます。

こうするとコンテナハウスだと屋根がないので暑いとか、寒いとかいう問題が少し倉庫が外側にあるので解消されそう。

これを全部使うのか、それぞれを賃貸として貸すのか?

なんか考えただけでワクワクします。

詳しい記事はマニアな住宅を紹介してくれる

yadokari.net

YADOKARIさんの記事を読んでみてください。

 

日本でも

suvaco.jp

 

cinq-japan.com

 

post.housing-komachi.jp

 

sumika.me

 

onomichi-u2.com

まあこの尾道U2は松山近郊では有名な倉庫リノベーションです。

この雰囲気はまた格別です、立地の良いのもありますしね。

 

ではこういうのを松山市北条、海の近くの倉庫で考えてみませんか?

 

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210516100138j:plain

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210516100208j:plain

倉庫中

めちゃめちゃ可能性ある物件です。

しかも金額は1400万円、倉庫壊しての販売価格なんですが、倉庫残すならお値段の交渉も可能です。(令和3年5月15日現在)

 

次回はこの倉庫のことについて詳しく紹介していきますね。

 

 

このブログは日々の何でもないことや、不動産の仲介物件の解説、リノベーションのアイディアや施工事例、不動産購入の知識を増やすためのお話等々幅広く、好きなテーマで書いております。

このブログに掲載の物件の詳しい内容やご見学等のお問い合わせは、下記まで。

その時「ブログで見ました!」とお伝えください、今後の励みになります。

西日本不動産株式会社 松山支店           

電話番号は 089‐909-9666です!

MAILは→sakamoto@nishi-nihon-h.comへ

 

記事作成:R.SAKAMOTO(坂本)

 

NO.160 151days in a row

 

ブログランキング・にほんブログ村へ