不動産大好きRのブログ

リノベーションの解説や不動産の事、たまに食べ物や音楽など好きなことを書いてるブログです

松山市東方町|しっかりリフォーム済の物件~外回り編~

東方町と聞くと「えっ、どこですか?」という声も聞かれそうな感じですが、実は西隣町の恵原町とこの辺りは結構歴史の古い町なんです。

御坂川を挟んで西が恵原町東が東方町なんですが、恵原町には実は2つも地図にも載ってますが城がありました。「荏原城」と「新張城」です。

「新張城」は今はその面影はありませんが、1500年代後半まであった「荏原城」は窓堀もちゃんと残っていて城があったことがはっきりわかります。

この周辺に集落があったと思われますので、結構歴史があるエリアとも言えます。

まあ住むのに城とかは関係ありませんけどね、ただ災害に強かったり、見晴らしが良かったり、交通の要所だったりと何か理由があったわけです。

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210906101459j:plain

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210906101451j:plain

のどかな風景の真ん中にある40戸強の団地

さて、この田んぼが多いこのエリアのぽつんと40戸強の団地があるのが今回ご紹介の通称「もちのき団地」で、この中の北東角地に建ってるのが今回ご紹介の物件です。

 

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210906101521j:plain

北東角からの写真

トラックが停まってるところからも敷地内には入れます、この時は庭に砂利石撒いてる作業中でした。

 

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210906101452j:plain

北側からの写真

敷地北西角を北側道路から撮った写真です。

こちらからも駐車は可能、ただし道路と間口の関係で普通車よりは軽4サイズの方が駐車しやすいと思います。

 

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210906101510j:plain

敷地南西からの家の写真

この角度が一番わかりやすいかも。

右のトラックが停まってる方が東側で写真左側が北西です、どちらからも車が入るのが確認できます。

4台はうまくすれば駐車可能。

ここはエリア的に車必須の場所ですので、駐車スペースが多いのは良いと思います。

 

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210906101444j:plain

軽4なら縦列で3台くらい詰めたら置けそう。

ここまでスペース要らなければこの位置に倉庫置くのも良しではないでしょうか?

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210906101441j:plain

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210906101531j:plain

玄関

さあ和風引き戸の玄関開けて入っていきますが、長くなりましたので次回に続きです。

 

間取り

f:id:r-s-nishi-nihon-h:20210903102821j:plain

間取り ※現況を優先とします

物件概要

 

売買金額:1549万円(消費税込み)

土地公簿面積:186.45㎡(約56.40坪)

建物公簿面積:82.80㎡(約25.04坪)

権利関係:所有権

取引態様:仲介(仲介手数料が必要となります)

建物建築年:昭和57年9月 ※西暦1982年9月 築年数39年

前面道路:私道 位置指定道路 4m幅員

 

地図

 

 

このブログは日々の何でもないことや、不動産の仲介物件の解説、リノベーションのアイディアや施工事例、不動産購入の知識を増やすためのお話等々幅広く、また好きな音楽の事や本などもテーマで書いております。

このブログに掲載の物件の詳しい内容やご見学等のお問い合わせは、下記まで。

その時「ブログで見ました!」とお伝えください、今後の励みになります。

 

MAILは→sakamoto@nishi-nihon-h.comへ

 

記事作成:R.SAKAMOTO(坂本)

 

NO.271 262days in a row

 

ブログランキング・にほんブログ村へ